モデルハウス誕生までのヒストリーvol①「地盤調査」

令和元年7月16日

直方市感田にお住まいの方。
菜の花大橋を渡って、直方イオンに行かれる方。
通勤で野崎住宅の前を 毎日通られる方。。。

野崎住宅社屋隣の駐車場に、何やら囲いが??
・・・薄々気付かれた方もいらっしゃるとは思いますが。

まだご存知の無い方に 重大発表です!!

そうなんです!!
いよいよ、出来るんです!!
待望の「野崎住宅モデルハウス」が、とうとう建つんです!!

・・・という事で、先日トラバースさんに地盤調査をお願いいたしました。担当者の方が親切に説明してくれたのですが、100キロの負荷をかけたロッドを地面に打込みその入り方で地盤を解析します。調査するのは、配置する建物の四隅と真ん中の5カ所。重りが5㎝を60回転で入ったところで終了だそうです。その調査結果を見て、敷地に適した基礎形状や地盤改良などを行います。どういった地盤改良をするのか?また、行う 行わないという判断も住宅会社により違うそうです。

信頼のおける住宅会社を選ぶ事は、一つの大きなポイントですね。 ・・続く

コメントを残す