モデルハウス誕生までのヒストリー vol-3「地盤改良」

vol-1で、地盤調査の様子を投稿したのですが。調査の結果、改良が必要という事がわかりました。(一概には言えないようですが)直方という場所柄みなさん覚悟はしていたようです・・・。でもご安心ください。正しい調査をし、その土地に合った地盤改良を行えば、安心して住める土地になるのです!!費用が発生してしまうのは、いたしかたありませんが・・・・。
では、この土地にどのような改良をしたら 安心して住める家が建つのでしょう??
という事で、7月25日にトラバースさんがサンプリングに来られました。

そして、7月31日「タイガーパイル工法」で地盤改良を。
簡単にご説明しますと、土にセメントを混ぜ なおかつ杭を打つというハイブリット工法です。
「え?そんなざっくりした説明ではわからないよ!!大丈夫なのそれ??」という方はこちらをお読みください。  トラバース タイガーパイル工法
ご納得していただけましたでしょうか??
書かれている事が難しすぎて私の頭では理解できないのですが・・・。
またまたざっくりした説明になりますが、建築技術性能証明を取得した技術なので 品質は保証済みという事のようです。

二日間の工事が終わり8月5日現在、この状態です。